2016年04月15日

ギメ美術館 娘さららのデモンストレーション



ギメ美術館デモンストレーション

娘のさらら7歳と一緒にしました。

娘は竹の種類の説明や

インスタレーションの骨組みである
亀甲編みを編むデモンストレーションを行いました




讃良ギメ004.JPG





讃良ギメ005.JPG






讃良ギメ008.JPG






讃良ギメ003.JPG





DSC07052.JPG





通訳はMingei Japanse Arts gallery の 
Maiko Takenobusさん





讃良ギメ009.JPG





讃良ギメ006.JPG





讃良ギメ001.JPG






讃良ギメ007.JPG






娘は3歳から竹の練習をしています


娘も緊張しながら頑張ってました





娘が人前で竹の実演やお話をすることは


娘自身が竹に興味を持つ大きな力になります


そして



竹という職業に誇りを持つことができます




娘が竹を愛し


竹を通して、多くの人と出会い、成長してくれることが


何よりも嬉しいです







posted by 田辺 小竹 at 00:00 | Comment(0) | workshop | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: